京都 左官 職人 田中昭義左官 先人から受け継いだ匠の技を継ぎの世代へ 京コテ壁

田中左官のTOPICS 一覧へ

2017.3.31
■テレビ放送のお知らせ■

左官職人募集

produce by 田中昭義左官株式会社

Copyright(C) 2012
田中昭義左官株式会社
All Rights Reserved.

塗り壁・土壁・京壁について

プラスター

白い輝きと高い硬度で「西洋漆喰」とも呼ばれるプラスターとは

鉱物質の粉末と水を練り合わせた塗り壁で、石膏を主材にした「石膏プラスター(主成分は硫酸カルシウム)」と、白雲母を焼いて水和熟成させた「ドロマイトプラスター(空気中の炭酸ガスに触れると硬化する。しっくいより堅い)」があります。
石膏プラスターは、水硬性で、凝縮も速く、乾燥における収縮が少なく、亀裂が生じにくく、仕上がりが白く美しいと言う特徴があります。
また、ドロマイトプラスターは、混練りが容易で作業性に優れると言う特徴があります。プラスターと言うと「ドロマイトプラスター」を指すことが一般的です。

今、再び注目されている 塗り壁 / 日本の伝統技術 左官