京都 左官 職人 田中昭義左官 先人から受け継いだ匠の技を継ぎの世代へ 京コテ壁

田中左官のTOPICS 一覧へ

2017.3.31
■テレビ放送のお知らせ■

左官職人募集

produce by 田中昭義左官株式会社

Copyright(C) 2012
田中昭義左官株式会社
All Rights Reserved.

ブログ

ブログ一覧へ戻る

勝手口の中

随分前のことですが・・・
勝手口にレンガを敷きました。
主人にお願いして、割れ割れのタイルの上に、どこかの現場で余っていたレンガを敷いてもらいました。

私たち家族にとって、この勝手口がメインの出入り口です。
というか、玄関から出入りしたことはありません。
玄関はお客さんだけです。
この家に引っ越す前、「勝手口のある家」に憧れていましたので、一つ夢が達成です。
普段、玄関を使わないので玄関はいつでもスッキリしています。
その分、この勝手口は靴、仕事着、保育園のカバン、ジャンバーetc…物がいっぱいです!!


これは勝手口を入って右側にある靴の棚です。
仕事や学校、保育園に履いていく毎日の靴、日曜日のお出かけ靴、クロックス、長靴。
一人最低4足×5人分の靴がギッシリ並んでいるこの棚は、捨てられかけていた本棚です。
窓の高さに合わせて、主人に高さをカットしてもらい、雰囲気upを目指して、天板の上に木をのせています。
扉がないので、ササッと簡単出し入れが可能で便利です。
解体したクローゼットの鏡を奥に立てかけていて、長女のお出かけ前のファッションチェックに役立っています。
この場所にはもともとコレがありましたが、撤去して現在は外で活躍中です。


棚の上をアップにすると、こんな感じです。
私は家の中の色んなところで、このようにグリーンを育てています。
そして、水の中でニョロニョロと根っこが生えてきたら、外の土に植えて養殖完了です。

勝手口の中の壁には珪藻土を塗ってもらいました。
珪藻土が靴のイヤなにおいや、ジメジメ湿気を防いでくれ、玄関には最適だと思います☆

 

===================================

 

昨日、11月15日はボジョレーヌーボーの解禁日。
毎年解禁日には、主人が1本買ってきてくれます。
去年は、主人が1年間禁酒をしていたので、実家に持って行って飲みました。
今年は、子供が寝た後に、二人で美味しくいただくことができました。
私にとって、赤ワインとチーズ、ドンタコスの組み合わせは、昔から譲れないラインナップです。
今年はちょっとリッチに生ハムまでサービスしていただきましたっ!!
ありがとう。


 

↓ブログランキングに参加しております、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2ブログランキング

| ブログ一覧 |

コメント一覧

↓コメントをお寄せください。

コメントをどうぞ