京都 左官 職人 田中昭義左官 先人から受け継いだ匠の技を継ぎの世代へ 京コテ壁

田中左官のTOPICS 一覧へ

2017.3.31
■テレビ放送のお知らせ■

左官職人募集

produce by 田中昭義左官株式会社

Copyright(C) 2012
田中昭義左官株式会社
All Rights Reserved.

ブログ

ブログ一覧へ戻る

キッチン引出収納

収納続きですみません。

先日、夕食の後、洗い物をしていると足元がジュワジュワ~。
ええーっ!!
大量の水がキッチンの下から流れ出ている!!

慌てて引出を出して確認すると、
排水パイプが途中で外れてる!!

どうやら、私が下の引出に物を詰め込みすぎ、
後ろ側へ物が落ちて、それがパイプを押して、外れてしまった模様(*_*)。

整理収納アドバイザーとして恥ずべき事態です。

外れた排水パイプは、仕事から帰ってきた主人が修理してくれ、私はお掃除。
大事には至りませんた。

私は次の日、さっそく引出の寸法を測り、100均へ。
そして、整理収納アドバイザーらしい引出へと生まれ変わりました☆

DCF00349.JPG

しかも、ピッタリのカゴに出会えてすごくうれしい^^。

思い切って、「ダンシャリ」もしましたよ。
怪我の功名ですな。

 

■収納のポイント■

①カゴは、なるべく角が丸くなったりせず、直角のものを選びます。
 デッドスペースができないためです。

②ひとつのカゴにはなるべく、1種類のものをしまいます。
 カゴにゆとりがあるからといって、色んな物を詰め込むとルールがなくなり、
 いつの間にかどこに何が入っているかわからない状態になるからです。
 (この前までの我が家の引出状態・・。)

③もちろん、使用頻度の高いものを手前のカゴ、低いものは奥のカゴですね!

 

↓ブログランキングに参加しております、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2ブログランキング

扉をはずして。

 整理収納アドバイザーの資格を取ってから、
今まで後回しにしていた我が家の収納を改善中ですので、
自分の励みの為に、ちょこちょこ報告させてもらいます<m(__)m>。

DCF00304.JPG

キッチンの背面は、この家の前の持ち主さんからの備付収納。
左側の細めの収納はズリズリ~と引き出せる便利な収納です。

真ん中の下は扉が付いた、奥行きの深い収納でした。
ここにはお菓子などを中心に入れていましたが、
奥のものが取り出しにくく、賞味期限の切れたお菓子が
奥から出てくることもしばしばでしたので、
思い切って扉をはずし、無印の引出収納に変更しました!

引出の右側にはあえて隙間を残して、上段はトレイ、
下段は実家で眠っていたホットサンドメーカーを持ち帰り収納しました。

使いやすくなったし、収納力が抜群にUPしました^^。

DCF00221.JPG

たくさんのお菓子を全部見渡して選ぶことができるようになりました♪
子供たち、他の人に食べられたくないお菓子には名前を書いています~。

 

■整理収納のメリット■

在庫管理がキチンとできると買いすぎや無駄を防ぎ、
経済的効果を得ることができる!

 

 

無印はこれまで、実家近くのお店を利用していましたが、
少し前に閉店してしまいなかなか行きづらくなったので、
初めてLOHAKOの通販を利用しました。
無印のサイトで直接買うより、送料が節約できました♪

 

DCF00269.JPG

そして、冷蔵庫の前に貼っていた、保育園や学校のプリントは
リビングからの死角になる棚の内側に強力磁石を貼り付けて
貼ることにしました。
小さなことですが少しスッキリしました。

 

 

=========================

 

 

今さらですが・・・、11月くらいにピアス開けました!
25歳の誕生日に、お友達に開けてもらった3つのピアスの穴。
何となく痛くなったりして、つけてないうちに埋まってしまった。。
ほんで、40歳で2回目のピアス。
今度は病院で。
また3つ開けました^^。

DCF00156.JPG

写真はファーストピアス。
今は他のピアスを楽しんでいます♪

 

 

↓ブログランキングに参加しております、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2ブログランキング

食器棚収納

去年の 大晦日に娘と一緒に食器棚の大掃除しました!

一番うれしいのは、食器棚に敷いてるシートを
白から黒に変えたこと!
見た目がスッキリして気持ちがウキウキ♪(これ大事。)
備長炭のシートです。

DCF00325.JPG

■整理収納手順■

①食器を全部出す
  ↓
②使ってない物を処分
  ↓
③空っぽになった食器棚のお掃除
  ↓
④使う人や使用頻度にあった場所に、出し入れし易く収納
  ・子供が良く使うものは下の段
  ・重たい大皿も下の段
  ・使用頻度の低いものは上の段
  ・違う種類の食器をなるべく重ねずに

DCF00329.JPG

子供たちも大きくなったので、たくさんあったプラスチック製の
コップやお皿は普段使いからはなくすことにしました。
小さい子が遊びに来たり、ガレージでBBQしたりするとき様に
上の写真、右上の茶色いプラスチックBOX(ニトリ)に入る分だけ厳選して残しました。
赤やピンクのカラフルなのが見えなくなってスッキリしました^^。

 

■収納ポイント■

子供の成長に合わせて収納を見直す

 

 

 

=========================

 

 

 

長女は今月、11歳になりました!
おめでとうー !(^^)!

DCF00340.JPG

思春期の入り口に入ったようで、少し難しいお年頃。。
愛情もって、しっかり向き合っていかないとっ!

 

 

 

↓ブログランキングに参加しております、クリックしていただけると嬉しいです。
FC2ブログランキング