京都 左官 職人 田中昭義左官 先人から受け継いだ匠の技を継ぎの世代へ 京コテ壁

田中左官のTOPICS 一覧へ

2017.3.31
■テレビ放送のお知らせ■

左官職人募集

produce by 田中昭義左官株式会社

Copyright(C) 2012
田中昭義左官株式会社
All Rights Reserved.

ブログ

ブログ一覧へ戻る

円形のラグ

リビングのラグ、以前は四角いラグを敷いていました。(以前の様子 → 
洗濯をしたら脱水の時に、洗濯機に擦れていたようで、穴が空いてしまいました (*_*)。
新しいラグを買わないとっ!
どんなんにしよか・・・・。
以前の記事にも書いていましたが、ラグがズレるのが嫌で、滑り止めテープを貼っていました。
でも、新しいのを買う時に、「 円形ならズレてもいいんちゃうん?」と、私、ヒラメキマシタ smile
私のヒラメキ大正解。
ズレても丸いから歪むことはないし、場所が多少動いてもまったく気になりません。
滑り止めテープを貼る手間もなくなりました。
カーペットのズレに悩む方には、円形がお勧めです^^。

 

===============================

 

先日うちの職人チーム頑張りました!
主人曰く、「社運を賭けた壁」を塗りあげたそうです。
壁を塗る何日も前から、毎晩のように試作品を塗っていました。
あーでもない、こーでもないと、材料と工法の作戦会議が夜遅くまで続いていました。
本番前に既に、手にできた豆がつぶれていました。
そして、いざ本番!
現場はとある店舗で、オープンまで日がありません。
かといって、他の現場を完全に止めるわけにもいかず。
明け方の5時まで塗って、帰宅  →  1時間ちょっとの仮眠で、7時に出陣・・・のほぼ徹夜を合計3日。
滋賀から来てくれている職人さんはカプセルホテルで仮眠。
なんとか無事オープンに間に合って、お施主さんにも喜んでいただけたそうです。
ほっ。良かった^^。
お疲れ様でした!!!!
その時塗った壁は「磨き」だそうです。
どんな壁ができたのか、私も一度見てみたい。
機会があれば、こちらのブログでも紹介したいと思っています。

必死のパッチのお父さん達の横で、娘たちは泥団子を作って遊んでいます。
今日は遅くまで遊べてうれしいな~♪